Q&A

ロイヤルハイブリッド
アカデミーについて

小・中学生を対象としたワンランク上の英語塾
それがロイヤルハイブリッドアカデミーです。

Q&A
emblem見学・体験入校のお申し込みはこちら

なぜ英語を学ぶのか?
世界15億人の共通言語を
使いこなすために。

ロイヤルハイブリッドアカデミーの目指すバイリンガルは、日本語は日本語で、英語は英語として処理や対応ができ、ふたつの言語を柔軟に、そして同時に操る子どもたちの英語脳習得です。

バイリンガル講師によるサポートシステムで、日本にいながらにしてコミュニケーション作法や、その背景となる社会のあり方、発想までをマスターできるバイリンガルを育てたいと考えています。

これからの社会では、受験や試験の為だけの英語や、会話の為だけの英語では通用しません。読む、書く、聞く、話すの総合英語力+教養のある英語力が求められていると言えます。英語を母国語としない人々が英語でコミュニケーションを図る機会が増大する状況の中で、日本語でも英語でも自分自身を表現できる自分力の高い人材を育むことも使命であると考えています。

バイリンガルプログラムを通して、これからの一生モノの本質的な英語力と今試験や資格に合格する強い英語力を身に付ける。日本にいながら言語と感覚の両方を兼ね備えたバイリンガルになれるという結果を提供していきたいと考えています。

子どもの可能性をひろげるために、
できること。
英語を学ぶと発想まで変わる。

幼い頃から英語を学ぶ環境であっても、それを将来に活かすためには、年齢に合わせ言葉の表現する幅を広げていく必要があります。それは日本語も英語も同じと捉えてください。ただ日常会話を話すだけでなく、自分の考えを英語で書き、大人の外国人や日本人のバイリンガル講師の前でスピーチする能力を養っていく。それが本当の意味での活かせる英語の環境と考えます。

その環境を日本に居ながら提供できるのが、ロイヤルハイブリッドアカデミーのクオリティです!

3QUALITIES

GROW
インプット(聞き取り+読み取り)とアウトプット(話す+書く)という高度な学習法を取り入れています。
だからこそ日常会話ではとどまらない、英語を言語として捉える「英語脳」を育てることができます。
SPEND
快適さとは、子供たちの特性を踏まえた空間作りを指します。座学とアクティビティはそれぞれ違う部屋を用意し、集中する時間、思いっきり遊びながら学ぶ時間とメリハリをつけて、子供たちに充実した時間をご用意しています。
COACH
ロイヤルハイブリッドアカデミーの目指すバイリンガルは、日本語は日本語で、英語は英語として処理や対応ができ、二つの言語を柔軟にそして同時に操る子どもたちの英語脳習得です。バイリンガル講師によるサポートシステムで、日本にいながらにしてコミニュケーション作法やその背景となる社会のあり方、発想までマスターできるバイリンガルを育てたいと考えています。

帰国子女のお子様を持つ親御様へ~その経験をムダにしないために

お子様が海外で経験してきた事は宝物と言っても過言ではありません。
英語を身につけただけでなく、外国人と自然とコミュニケーションを取り、文化を直接に触れたことは、大人が経験するよりお子様にとって大きな意味があった経験となったはずです。子供のうちは大人より吸収する力と感受性が豊かであるという証拠です。

だからこそ、日本に帰ってくると日本にすぐ順応していく事で培った英語力や経験を忘れていったり、逆に海外での感覚がすっかり身についているお子様にとって、日本での生活に戸惑う場面もあるかと思います。

その両方のお子様に応える環境があるのがロイヤルハイブリッドアカデミーです。海外経験と日本での生活を両立しているバイリンガル講師が気持ちに寄り添い共感しながら、英語能力をさらに将来に活かしていける英語として身につけていきます。そうする事で、自分が英語や海外で経験したきたことが他の子にはない「自信」に繋がります。

親御様のように、海外も視野にいれたお子様の豊かな未来を一緒に整えていきませんか?

FACILITIES

まずは無料体験で魅力を感じてください

「まだちょっと不安」そんな方はぜひ一度ご見学・体験入校へおいでください。実際のクラスを体感することができます。